2017-06-29

PACIFIC DIVER ad sum





It is PACIFIC DIVER which we photographed in June of last year. It was Avery beautiful individual and I was feeding nearby. We are also looking forward to seeing them again this year. In the Kanto area, it is impossible for you to see the summer wing, PACIFIC DIVER. This favorite picture of Mrs.HIRO is used for the standby screen of iPhone.





2017-06-24

Northern Goshawk Juvenile





He grew into an amazing young person.



2017-06-21

赤外線ロボットカメラによる 夜のハクビシン




※ 午前1:30              


今宵はいつもの狩場でフクロウを期待して待つも、珍しく森の中から出てくる気配が有りませんでした。最近は反対方向の畑で姿を見掛ける事も有りましたから、子供達を引き連れて畑で狩りの練習に行ったのかも知れません。

約1時間待った所でフクロウは諦め、少し離れた所に数日間設置しておいた赤外線ロボットカメラの動画データを回収しに行きました。カウンターは21回。動画データをその場で確認すると、昼間に何度か見た事のあるハクビシンが活動的に動き回る様子が映っていました。画像はスクリーンショットしたもののトリミングです。

それに致しましても、赤外線のロボットカメラは鬱蒼とした真っ暗闇の森の中で、動物達の動きに反応し映像を捉えるのですから本当に驚いてしまいますね。




2017-06-11

赤外線ロボットカメラによる 夜のイノシシ





先日 知人の森に設置しておいた赤外線のロボットカメラのデータを回収しましたら、活動的な真夜中の野生のイノシシが映っていました。雌の成獣のように見えますね。元は動画で、部分指定スクリーンショットによる切り出し画像です。
目的は夜行性の野鳥の動きを確認する為の設置ですが、他にも昼間は見た事のない夜行性の動物達が映っていたりと、色々な発見が無人で確認出来る為に大変重宝に使用しています。







2017-06-01

ソリハシセイタカシギ







数年前に急逝された大先輩達との思い出の地に、今年はアボセットが飛来した。けれど、悲しみが大きすぎてどうしても直ぐには足が向かなかった。。。
隣県の湖に2羽のアボセットが飛来した時も、やはり同じメンバーで日が暮れるのを待ち、茜色に染まりゆく空を優雅に舞うアボセット達を撮影した記憶が、つい先日のように思い出される。そう、大先輩の大好きなシギでした。

今回アボセットが飛来したフィールドは、あれから多くの建物が建ち驚いてしまったものの、鳥達の顔ぶれはと言えば、あの時と変わらず、ゆっくりとした時間だけが流れていました。