2017-08-21

Snakehead

※ 魚の苦手な方はご遠慮願います









1年を通し、淡水系の水辺の鳥達を観察出来る、理想的な湿地帯が大きく広がるお気に入りのフィールド。タマシギ達が暮らすには絶好の場所で、この時期に見られる渡りのジシギやシギチ達も立ち寄ります。唯、今までお散歩の自転車のご婦人お1人と、少し離れた所で1度だけ農耕車とすれ違った記憶が残るだけで、約10年程、未だかつて野鳥を観察されている方に遭遇した記憶が有りません。

その理想的な水の浅く張られている湿地帯の手前には、壁に隔てられた水路が有り、釣りをするには中々のポイントです。水路からバチャッと魚の気配が有りました。この日は都合よく車に竿が積んで有りましたから、野鳥撮影の合間にキャスティングしてみる事に・・・。
鳥達からは見えませんし、100メートル以上距離をとっておりますから、どうぞ ご安心を♪


私達は アングラー   >* ))))><
バスロッドにバズベイトを付け、いざ キャスティング。
2投目でヒット!
ガツンと強〜い引きっ!!

ベイト用の太めのラインでも切れそうな程の引きでした。
水面から姿を見せた大きな魚、その正体は「雷魚」。外来魚と言えども、近年は都市化が進み、雷魚達の暮らせる場所が減少しているそう。とは言え、可愛いカルガモの雛達が泳いでいたら一溜まりもありませんね。外見で判断するのは好みでは有りませんが、それにしても強面です事。。。 
数年前にお亡くなりになられた大先輩S氏と、某所でオオヨシゴイの撮影をしていた時の事。時折足元でバシャンッと音を立てていた雷魚を見て、「今晩のオカズは雷魚の唐揚げにしよう!」と、とても朗らかにお話しされていたのが昨日の事のように思い出されました。

「天国のS氏様。唐揚げにしても、我が家は御遠慮致します ♪」


     !!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゚))))彡





※野鳥同様に、雷魚の生息域をWebで公開してしまうと釣り人が集中してしまいますから、ポイントの問い合わせ等はどうぞご遠慮願います。




2017-08-14

ペルセウス座流星群の流星 / Perseids





Photographed on 12.Aug.2017     お気に入りの丘の上にて☆彡





「THE BIRDHOUSE HIRO」クレジット 右側に走る横線は、飛行機の軌道線です








2017-08-10

2017-08-05

Northern Goshawk




 
 真夏の炎天下にも関わらず、動きの良かった GOS 
 田園地帯特有の手強い陽炎、、、



 
 
 




2017-08-01

ツバメの雛達 〜我が家のガレージにて〜




我が家のガレージに取り付けた人口のツバメの巣。
 
今期1度目のツバメ夫妻の巣はミセスhiro製、
今期2度目となる数メートル後ろに取り付けたHIRO製の巣では、
前回とは異なるツバメ夫妻が、またまた子育てをしています。
1度目の雛達が無事に巣立ちし、嬉しさと虚しさで心が一杯の時、
別のツバメ夫妻が飛来し、孵化してから今日で6日目を迎えました。

親鳥達が餌取りに出掛けた合間を見て、無音の iPhone でパチリ⭐︎
3羽のおチビ達は皆んな元気一杯 ∧( 'Θ' )∧ ∧( 'Θ' )∧ ∧( 'Θ' )∧

今回も陰ながらガッチリと、子育てを応援しています♪
 


そして本日、大きく身体をひねりながら飛んでいるツバメの珍しいシーンを
掲載しているブログの記事を拝見致しました。
そのブログは、我が家が毎回楽しみに拝見している大先輩のブログで、
なんと!本日更新の記事の中で、私達の事や当ブログ、画像についての掲載がございました。
とてもとても頂戴するには勿体の無い有難いお言葉を頂き恐縮でなりません。。。  
が、私達の事を覚えていて下さり、夫婦共々とても嬉しくてなりません♪

その大先輩との出会いは、私達が超のつく初心者の頃、
今日のツバメの雛達のようにヒヨヒヨの頃でした。
フィールドでお集まりのバーダーやカメラマンさん達のお邪魔にならぬようにしていた所、

「こちらからご撮影されると良いですよ♪」と、

ニッコリと話し掛けて下さり、右も左もわからずに不安だった私達へ、
優しくアドバイスをして下さいました。
当時のブログ「hiroのバードハウス」に、その日の画像を掲載した所、
とても励みになる内容の丁寧なコメントを頂きました。
やはり当時、仲良くさせて頂いておりました、惜しくも天国へと旅立たれたita-sanさんより、
(コメントを見て)「hiroさんは、凄い方にコメントを頂いたのですね。びっくりしましたよ!」
とお話しをされ、こちらが驚いてしまったのを今でも鮮明に覚えています。


大先輩の YAHOO! ブログでのハンドルネームは TORITOTOMONI さんです。

手持ちされたBORGをマニュアルフォーカスで巧みに使い熟し、
ジャスピンでシャープな画像を見事にご撮影なされておいでです。
カメラBodyはPENTAX。色々なシーンにおいて、毎回良い色・発色が表現なされていて、
ただ撮っている画像とは一味も二味も異なるのが見て取れます。
そのキラリと光るセンスと、シャッターを押す毎に1シーン1シーン楽しみながら
ご撮影されているのが感じられる素晴らしいブログです。





TORITOTOMONI  様のブログ
みんなの野鳥


私達の事が掲載されている 素敵な「ツバメ」の記事 が立ち上がります






2017-07-29

タマシギ






複数羽のタマシギ達が鳴いているフィールドにて。








2017-07-20

アマツバメの羽根







 最近の我が家のマイブーム 「アマツバメ」

 高速スピードで飛び交う彼らを至近距離でカメラに収める手強さ。
 そして、その可愛さ故に ついつい足が向いてしまいます。



 あっ! アマツバメの羽根 見ーつけたっ♪